沢山の笑顔であふれている福山市の 認定こども園 ふかつ です!

福山の社会福祉法人和泉福祉会 認定こども園 ふかつ

Tel.084-925-3179
»
»
アーカイブ:認定こども園 ふかつ

おもいでアルバム

 

 

かるたあそびをしたよ(うさぎぐみ)

お部屋で、お正月あそびをしました。



かるたは、初めてしましたが、ルールをよく聞いて上手にすることが出来ました。



カードを取ることが出来ると大喜びで、先生に嬉しそうに見せてくれました。



取れなかった時には悔しがったり、「次は頑張る!!」と、切り替えたり、成長が見られました。

 

とんどに参加しました(くまぐみ)

西深津学区のとんどに参加しました。



地域の方と一緒にねり歩きをしたり、火をつけるところを見て、みんなが今年も元気で過ごせるようにと、お願いしました。



昔からの伝統行事に触れることが出来、普段出来ない貴重な体験をさせてもらって、子どもたちも楽しかったようです。

 

お正月あそび(ぱんだぐみ)

お正月あそびで、もちつきごっこと凧揚げをしました。



もちつきごっこでは、「よいしょ!!」と大きな声で言いながら、おもちをつきました。
みんな喜びながら、力強くついて楽しそうでした。
お友だちが頑張っている姿を見て、笑う姿もありました。



凧は、自分で自由にお絵描きをして作りました。
風もあり、高く揚がる凧に大興奮でした。
みんなで、お正月あそびを沢山楽しむことが出来てよかったです。

 

給食室より

1月 七草がゆ
1月7日は、人中の節句と言って、七草がゆを食べる習わしがあります。
春の七草である、セリ・ナズナ・ゴギョウ・ハコベラ・ホトケノザ・スズナ(かぶ)・スズシロ(大根)を用いて、塩で味を付けます。
温かいおかゆを食べて、1年の無病息災を願います。





園では、おやつとして出しました。



みんなよく食べてくれました。

 

ボールで遊んだよ(ひよこぐみ)

ボールが大好きな、ひよこぐみさん。
色々な大きさのボールにとても興味深々です。



ハイハイをしながらボールを追いかけたり、大きいボールも押しながら歩いています。
一度、箱にボールを入れてからボールを一気に出すと、一緒にジャンプをして楽しんでいました。



ボールを投げるのも上手になっている、ひよこぐみさんです。

 

 

 

給食室より

12月 大豆から作られる食べ物

大豆は様々な食品に加工されています。豆腐や油揚げ、納豆など和食に欠かせない食材や、みそ、しょう油といった調味料、豆乳やきな粉など、おやつの材料になるものもあります。日々の食事の中で大豆製品を子どもと一緒に探してみるのもいいですね。



今日は、給食でかぼちゃ汁を食べました。豆腐、油揚げ、みそと、大豆製品がたくさん入っていました。









 

 

ページの先頭へ