沢山の笑顔であふれている福山市の 認定こども園 ふかつ です!

福山の社会福祉法人和泉福祉会 認定こども園 ふかつ

Tel.084-925-3179
»
»
カテゴリー:うさぎぐみ

おもいでアルバム

 

給食室より

6月 キウイフルーツ
キウイフルーツは、ゴールドとグリーンの2種類があります。
含まれる栄養素は、ビタミンC、食物繊維、酵素などです。
ビタミンCは、ゴールドの方がグリーンの2倍も含まれています。
食物繊維と酵素は、グリーンの方に多く含まれています。
酵素は、胃腸の負担を和らげたり、料理の際にお肉を軟らかくしてくれます。



今日は、給食のデザートでキウイフルーツを食べました。



 

 

 

こんなに大きくなったよ(うさぎぐみ)

3月も、もうすぐ終わりですね。
いよいよ来月から新しい年度が始まります。



お友だちと沢山関わって遊ぶようになったり、



ルールのある遊びも楽しめるようになったりと、



この一年、心も体も大きく成長した、子どもたち。



箸の練習やトイレトレーニング、身支度なども頑張っています。
保護者の方には、あたたかく園生活を支えて頂き、
本当にありがとうございました。

 

給食室より

3月 白菜
鍋料理には欠かせない、冬を代表する野菜で、大根やキャベツに次ぐ生産量を誇っています。
ほとんどが水分ですが、味にくせがなく、生でも食べられ、火も通りやすいので様々な料理に使えます。
丸ごとの場合は、中が詰まったずっしりと重いもので、切ってあるものは、中の葉が黄色みを帯びた甘味のあるものを選ぶと良いです。
園では、白菜とほうれん草のごまあえを給食で出しました。



子どもたちも、よく食べてくれました。





 

好きな絵本を借りたよ(うさぎぐみ)

2階の絵本コーナーへ行き、毎週絵本を借りています。
沢山の絵本の中から、どれにしようか悩んだり、色んな絵本と触れ合うことが出来ています。



「ありがとう」「貸してください」など、絵本を借りる時の挨拶も上手に言えるようになってきました。
これからも絵本と沢山触れ合い、楽しさを知ってほしいと思います。

 

給食室より

1月 たら
「たらふく食べる」とは、お腹いっぱいになるまで沢山食べる、という意味です。
魚のタラは、とても大食いで、お腹がふくれていることから「鱈腹」という字が使われていますが、言葉の意味は「足りる」(充分・満足)からきていると言われています。



今日は、給食で磯部かき揚げを食べました。



白身魚で臭みもないので、子どもたちもよく食べてくれました。



 

かるたあそびをしたよ(うさぎぐみ)

お部屋で、お正月あそびをしました。



かるたは、初めてしましたが、ルールをよく聞いて上手にすることが出来ました。



カードを取ることが出来ると大喜びで、先生に嬉しそうに見せてくれました。



取れなかった時には悔しがったり、「次は頑張る!!」と、切り替えたり、成長が見られました。

 

給食室より

1月 七草がゆ
1月7日は、人中の節句と言って、七草がゆを食べる習わしがあります。
春の七草である、セリ・ナズナ・ゴギョウ・ハコベラ・ホトケノザ・スズナ(かぶ)・スズシロ(大根)を用いて、塩で味を付けます。
温かいおかゆを食べて、1年の無病息災を願います。





園では、おやつとして出しました。



みんなよく食べてくれました。

 

ページの先頭へ